トップ  >  ◎実践農学入門  >  神戸大学農学部のみたけの里での実習スタートH23,5,28

※第一回目現地実習スケジュール

  AM9:10  みたけ会館到着

    神戸大学生(50名)、東雲高校生(10名)、先生他関係者(10名)、地元自治会及び受入農家他(20名)

  AM9:20  現地実習スタートあいさつ

    受入農家代表(小林会長)、演習責任者(伊藤先生)、東雲高校(山内先生)、当日の流れ説明(布施事務局)

  AM9:40  今谷地区田んぼへ移動

  AM10:00 田植え(田んぼアート)―初めての田植えで足が抜けないでこけないかとヒヤヒヤ、ドキドキ

     午前中に食事の用意―愛育班にて(たけのこご飯、野菜の天ぷら、つけもの、黒大豆の煮豆)

                    自治会長にて(猪汁)炊き出し

  AM12:00 みたけ会館へ移動      看板づくり(一畳分の板)

  PM0:40  昼食―みんなおいしいおいしいと食欲旺盛(お代わりもあり多めの食材も完食)

  PM1:15  交流会(受入農家発表)―農家毎に分かれて交流

       各農家の代表学生にて田植えの感想報告会―地元の自治会長からも一言

  PM2:30  集落散策(各農家の車と先生の車に分かれて鍔市ダムへ見学、川の堰き止めの風船ダムも見学)

  PM3:20  みたけ会館に再び集合―またおにぎりをもらって次回からの実習に向かっての心構えを(先生より)

  PM4:00  バスに乗り込んで一路神戸へ

     帰ってからすぐにお礼のメールあり、次回の実習が待ちどおしい。 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:28 平均点:5.36
前
神戸大学農学部 みたけの里での農学実習
カテゴリートップ
◎実践農学入門
 

Design by Free CSS Templates, Coded by XOOPS Cube Solution for XOOPS Theme Net, Presented by Define co jp.

Warning [PHP]: Parameter 1 to StdCache_Initialize::setForModule() expected to be a reference, value given in file core/XCube_Delegate.class.php line 356